スポンサードリンク

体臭がキツイと感じたなら

体臭がキツイと感じるアナタ、肉中心の食生活をしていませんか。もしそうなら、腸内体臭に原因があるかもしれません。



腸内体臭とは、食物が腸内の細菌によって分解されるときに発生する成分によって作り出されます。



例えば、肉の主成分のタンパク質は、ウエルシュ菌等の悪玉菌に分解されると「メチルメルカプタン」「硫化水素」「インドール」「スカトール」「アミン類」などの含硫化合物や窒素化合物を発生させます。



これらは、腐敗臭や便臭に代表される悪臭のニオイ成分です。このニオイ成分が、毛穴などから身体の外に出ることで体臭をキツイものとしているんです。



このニオイ成分は、漬物やヨーグルトなどの発酵食品をたっぷり摂ることで激減させることが可能です。



つまり、ビフィズス菌のような善玉菌の「乳酸菌類」やその餌となる「オリゴ糖」、そして「食物繊維」を含む食材を日常的に摂取することが大切なんです。



したがって、体臭がキツク感じる人は、先ず肉中心の食生活を見直す必要があるといえます。



その上で、手軽に体臭を弱めるには、鉄クロロフィリンやシャンピニオンエキスを含むサプリメントがおススメと言えます。



クロロフィリンは、アミン類のような窒素化合物やメチルメルカプタンのような含硫化合物の消臭に有効であることが分かっています。



なかでも、鉄クロロフィリンは、その鉄イオンがメチルメルカプタンと結合して安定的な無臭物質に変換することで、高い消臭効果があると考えられています。



また、シャンピニオンエキスは、血液中のインドールを消滅させる作用があるとされています。



体臭消臭サプリメント【メンズデオ7200】は、これら成分をたっぷりと含んでいます。



【メンズデオ7200(MENSDEO7200)】










スポンサードリンク




『体臭撃退専門クリニック』
口臭、ワキガ、加齢臭、足の臭い、外陰部の臭いの対策を各専門医が完璧伝授!これ一冊で気になる臭いを完全撃退!(全額返金保証付き)(音声が出ます)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。